Slider Background

「子どもの遊びの権利」特集号

2007年2月22日木曜日

「子どもの遊びの権利」特集号

子どもの権利条約総合研究所編 子どもの権利研究 第10号(日本評論社)が発行されました。この号は「子どもの遊びの絵権利」特集号です。IPA日本支部の会員その他の方々の子どもの遊びに関する熱のこもった論文が多数載っています。
「遊びはこどもであることの最大の権利」(高橋博久);
「遊育」、それはいのちの表出(天野秀昭);
「子どもの遊ぶ権利と遊育(大村璋子);
まちづくりと子どもの遊びの権利(木下 勇);
ミニミュンヘンと遊びの権利(卯月盛夫);
近頃の世界の遊び事情、遊びの政策の動向(奥田陸子);
学校五日制の実現と遊びの権利保障(大平 滋);
乳幼児の遊びの危機と必要な援助(田中昭子);
子どもの権利条約第31条遊びの権利条文の制定過程と意義(安部芳絵)
ぜひ購入なさるとか、図書館で借りるなどしてお読みください。読まれた方はご感想を書き込んでいただけるとうれしいです。奥田

« PREV